お問い合わせTEL:072-948-1051

VOICE

社員の声

大阪本社 製造1課(糖衣部門)

富山工場 製造1課(糖衣部門)

中村 達史2016年入社

お菓子好きなひとはぜひ!
色々なメーカーのお菓子を作っています。

私は物を作ることが好きなので、自分が興味を持てる製造関係の仕事がしたいと考えていました。そこで、幼い頃からよく食べている様々なお菓子の製造をしている浜田食品工業のことを知り、入社を希望しました。
そして現在は、製造1課の機械のオペレーターとして糖衣製品を製造しています。糖衣とは、錠剤菓子の表面を砂糖などでコーティングする工程のことです。砂糖などを溶かしたシロップを錠剤菓子に何度も掛けるのですが、シロップを掛ける量・タイミング、シロップを乾燥させる時間によって製品のでき具合が変わるため、オペレーター自身の技量が問われます。きれいな製品を仕上げた時は非常に達成感があります。

入社して良かったと思うことは、「準備の大切さ」と「基本を徹底すること」を学んだことです。1日に決められた生産量をこなすためには、前日の段取りが非常に重要であり、怠ると時間のロスが大きくなります。特に重要なことは機械の点検です。決められた部品が正しい位置に、正しい方法で取り付けられているかを地道に確認していきます。このことは、機械の扱い方を詳しく知っていなければできないため、その勉強が大変です。

また製品の製造は基本的なことではありますが、繰り返し確認をすることも大事です。些細なことが原因で製品が出荷不可になってしまうこともあります。ルールで決められていることはもちろんですが、それ以外でも自分が不安だと思うところを見つけ、確認するように心がけています。不安要素を発見・除去し、物事を以前よりもミスなくこなせることに、自分の成長を実感でき、ここで働けてよかったと感じています。

皆さまに伝えたいことは、どの部署でも、様々な種類の製品を作っているため、マンネリ化せずに新鮮な気持ちで仕事に取り組めます。製造業で仕事を探されている方にはぴったりな職場だと思うので、是非一緒にお菓子作りをしましょう!

ENTRY FORMエントリーフォーム